石をみがく


「瑠璃も玻璃も照らせば光る」
ということわざがああります。


「瑠璃」は青色の宝玉で、
「玻璃」は水晶なんですね。


優れた人材はどこにいても
すぐに分かる。

優れた素質に恵まれた人は
誰でも磨けば大成する。


などという意味があります。



実は私、もうかなり前ですが
石を磨く講座に参加したことが
あるのです。



どこかの高校が主催した
市民講座でした。



粗い目の紙やすりから
最後は目の細かい紙やすりで
ただただひたすら研磨をするんです。



何の石だったかは覚えていません。


また、なんでまたそんな講座に
参加したのかも忘れました。



しかし、ひたすら石を磨くという
行為が心を落ち着かせたんです。



今考えれば、これが石の持つ
パワーなんだと思いました。





« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »