いい神社と悪い神社

いい神社と悪い神社



神社と名が付けば
すべていいわけでは
ありません。



気にあふれている所と
そうでない所があります。


基本的には、森がたくさん
残っている神社は
気があふれています。




いわゆる「鎮守の森」が
どれだけ残っているかが
ポイントです。



旅行で全国各地の神社に
行かれる人もいるでしょう。



鳥居をくぐり、参道を歩いているとき
すがすがしさを感じるなら、いい神社
です。



暗い感じがしたり、ジメジメした感じだったり
いやなにおいがする場合は、参拝は
やめておきましょう。




また、最近は鉄筋コンクリートの
社殿もありますが、基本的に
神社の社殿は木造です。



木造には、隙間があって、気が
よどまないのです。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。